Hiro (エグザイル)

偶然、テレビの特集を見てはまった。

「化石」と思われるかもしれないが、最近(って結構長い間)J-Popから遠ざかっており、Exileってもちろん名前は知っていたが、それだけだった("exile"って最初に聞いたときに、アウトサイダー感があって、なかなかいいかもと思った印象はあるが)。

テレビを通じてであるが、Hiroのリーダー・経営者としての資質、人間的な深さみたいなものに引き込まれた。例えば、
〇 ドリカムのダンサーをやって、観客との接し方を反省し、考え直した、
〇 avex社長に会うのに、直に連絡するのではなく、彼の行きそうな飲み屋をあたり、タイミングを狙った。
〇 再度武道館でおどりたいっていう具体的な夢があった。
〇 加えて、avexの社長に実現したい夢(要するに企画書)を提出し、結果として、リスクをとって、自分の会社を立ち上げた、
〇 これまでのストーリーを本として出版している(幻冬舎がこういう人材に目をつけているところがさすが)
〇 メンバーが辞めるといったときにも、大きく対応している印象、さらにそれをビジネスチャンスに変えた。

彼の発する言葉の表現は豊かではないが、考えられているって感じるのだ。
メンバーも、病気を公表し、「病気を個性としてとらえている」という発言があったり。wikiで坊主頭にしているのは、自分をカッコつけるのが嫌になったからみたいな解説もあった。

同じくらいの年齢で集まっているグループと違って、自分が一番年上でグループをまとめていく、それもパーフォーマーって結構体力のいる実力の世界でっていうのは、いろいろな面で気を使うだろうし、常にプレッシャーを感じながらやっているんだろう。

携帯ブログをやっているようだが、どうせなら、インターネットで公表してもらいたい。。。
[PR]

by yokopw | 2008-09-27 11:00 | leadership  

<< Black Book 『知的生産の技術』 >>