M:i:III / トムクルーズのPR

あまり前評判はよくなかったので、それ程期待せずにみたが、ストーリー展開や映像に目新しさとかはないものの、やっぱりトムクルーズは格好いいし、飛行機の中での暇つぶしみたいな目的にはいいかも。Mission impossibleって1も2も、misshionがというより、そもそもストーリーがimpossibleって感じで、この現実離れしたアクションは面白い。

f0064307_2122165.jpg
そういえば、この映画のプロモーションのため、今年の夏、トムクルーズが東京にやってきて、新幹線を借り切ってファンサービスしたり、国土交通省に行ったり、お台場に海から登場したり等等派手なイベントを繰り返したらしい。テレビに映画の予告を流すかわりに、こういったイベントに予算を使い、それを報道で取り上げてもらうというPRの常套手段をかなり大規模に展開したんだろうけど、あまり日本でもアメリカでもニュースにならなかったような気がする。
もしかしたらワイドショーとかで結構扱っていたのかもしれないけど、少なくとも私の周りの人たちは、「へぇ トムクルーズ来てたんだ」くらいな感じだった。

もちろん、新幹線にトムクルーズと同乗できたファンにとっては一生思い出になるだろうけど、映画のプロモーションが目的であれば、根強いファンはほっといてもみてくれるわけで、このイベントを大々的にニュースにしてもらわないと意味ないよねえ。
どのくらいの予算を投入したんだろう。で、効果はあったのかなぁ。
[PR]

by yokopw | 2006-10-30 21:10 | 映画  

<< Barack Obama (バ... 父親たちの星条旗 (Flags... >>