Intelligence

★ Third Party Rule
  他者が任意に提供してくれたインテリジェンスをその者の許可なしに第三者に流してはいけない
★ Stove Pipes
  生産過程で横の連絡なく、Humint, Sigint, Imintがそれぞれ完全に閉じた環境で収集、 加工、統合、分析、評価、解釈される。
★ Intelligence Community
縦の調整は問題がおこらないが、横の調整はICの長が行うことで、収集の相乗効果が期待できるが、実際にはStove Pipesの問題や最小公分母(Lowest Common Denominator)の問題があり、なかなかうまくまとまらない。
★ SecretとMystery
 Secretは確かに存在するが、現在はアクセスできないもので、Mysteryは存在自体が不確かなもの(スパイで探らせようとしてもでてこない可能性。e.g.ソ連が朝鮮半島に侵攻したら米は派兵するか⇒ 米はソ連の侵攻を想定していなかった) 
★ predictive Profiling
 守るべき環境を決め、インフォーメーションを収集・分析。仮説(Aggressor's Methods of Operation)作成、AMOのサイン(Suspicion Indicators)を予測。
★ Heuristic
 発見的。一挙に最終判断へと飛ぶ。「とりあえずの結論」が仮説となって崩れなくなる。ベテランの分析官が陥りやすい。⇔algorism
★ Analysis of Competing Hypotheses(競合仮説分析)
 気に入った仮説に対し、常に違った仮説をさがす
[PR]

by yokopw | 2009-01-27 10:43 | communication  

<< ヒトラーの贋札(Die Fäl... American Gangster >>